見逃し配信!ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」1話を無料で見れるサイトまとめました!

ドラマ

こんにちは!エンタ男です!
最近のドラマって見れてますか?
仕事で残業したり、媒体で遅番だったりなかなか見れないんですよね。
でも職場の仲間や、学校の友達はドラマ話をしていて、

やばいついていけない!

そんなことがたくさんあります。
しかも頑張って1話目を見ても、次の週が見れない。。。
仕事が、バイトが、普通に忘れてた。。。など

見逃したドラマが無料で土日とかで見れたら最高なのに、、、

そんな皆さんに朗報です

無料で見れる方法があるんです!!!
しかも、違法でもなく、自分の好きなタイミングで!
そんな方法をまとめましたので、見逃した皆さん・周りの話についていきたいあなた!!
ぜひ、まとめてあるこの情報を読んで、電車の移動時間、つまらない授業中、土日の暇な時間でまとめてみてみてください!!
今回のドラマは「健康で文化的な最低限度の生活」の第1話です!!

吉岡里帆主演「健康で文化的な最低限度の生活」1話を無料で見れるサイト

FODプレミアム

 

FODて知っていますか?
FODとはフジテレビが運営している、ビデオオンデマンドサービスです!
最近だと、huluやU-NEXTやNetflixなどたくさんの動画サービスがありますが、そのフジテレビ版って思ってください!!
FODの良さを簡単にまとめるとこんな感じです!

  1. 月額888円という安さで、見逃したドラマやオリジナルコンテンツが見放題!!
  2. 最初の31日間は無料でお試しができる!
  3. Amazonアカウントでログインが簡単!
  4. 入会時や毎月ポイントがもらえて豊富な漫画コンテンツもポイントで読める!

無料の期間があるのってほんとにうれしいですよね!
正直やっぱり自分見ないやって思ったらやめることもできるので本当に安心です!

オリジナルコンテンツも、好きな女優さんや俳優さんの作品だとちょっと気になってみちゃったりして
結構これが面白かったりするんです!!
私は帝一の國のオリジナルコンテンツを見ましたけど、結構映画漫画に負けず、面白かったですよ!

1300ポイントで好きな漫画を無料で読めるってのありがたいですよね!
私も漫画すごく好きで、最新巻も読めるので、電車移動中はかなり利用しています!
もちろん動画も見てますけど!
ドラマ見てて面白いなーこの原作読みたいな!って時にもすごく便利です!!
一度試してみてはいかがですか?

「健康で文化的な最低限度の生活」について

主要キャスト

    • 義経えみる:吉岡里帆→新人のケースワーカー
      かつては映画監督という夢を抱いていたが挫折し、安定を求めて公務員になった平凡・等身大女子。
      情に厚く、まっすぐな性格。いきなり飛び込んだ生活保護の現場に大いに戸惑うが、配属早々のとある事件をきっかけに一念発起。目の前の受給者たちの“人生”に寄り添い、自分なりに必死で駆けずり回る。そして、いつしかそれは、彼らの救いになっていく。
    • 半田明伸:井浦新→えみるの指導役
      生活保護現場を長年経験してきた先輩ケースワーカー。
      受給者に寄り添い、課題を見つけ、道筋を見つけ出すプロフェッショナルで、職場の誰からも頼られる存在。常に物腰柔らかく穏やかで、人を包み込むような空気を持つが、つかみどころがなく、やや“不思議さん”な一面も。
    • 京極大輝:田中圭→えみるの上司
      お金にシビアで、「就労!」「徹底調査!」などと厳しく檄を飛ばす係長。
      法や制度に基づいた運用を求める現実派で、受給者に感情移入して突っ走るえみるに立ちはだかることも。
      半田とは真逆のスタンスで仕事の厳しさを教えてくれる上司。
    • 阿久沢正男:遠藤憲一→えみるの担当受給者
      えみるが初めて深く関わることになる生活保護受給者。
      いつもセキばかりしているが、身体はどこも悪くなく、なぜか一日一食しか食べない。
      性格は几帳面だがお茶目な一面もあり、謎の多いおじさん。役所に隠してきた秘密をえみるに知られることになり…。
    • 青柳円:徳永えり→えみるの通う定食屋の亭主
      えみる達の通う定食屋の女店主。体調を崩している父から受け継いだ店を一人で切り盛りする。
      口が悪く、思ったことをズケズケ言うが、下町育ちの人情深さが裏にあるので憎めない。
      思わぬ縁で、えみる達とより親しくなっていく。

他にもたくさんの素敵なキャストさんたちが出演しています!!

第1話あらすじ

かつて映画監督を目指したが挫折し、安定・平凡を求めて公務員になった義経えみる(吉岡里帆)。
栗橋千奈(川栄李奈)や七条竜一(山田裕貴)ら4人の同期とともに配属されたのは、生活保護受給者を支援する、激務必至の生活課だった。
えみるは先輩ケースワーカー・半田明伸(井浦新)から担当を任されるが、その数なんと110世帯!大きな不安と戸惑いの中で、ケースワーカーとしてのキャリアをスタートする。
そんなある日、役所にかかってきた一本の電話がえみるの運命を大きく左右する事件へと発展してしまう。
しばらくして、えみるは求職活動中の受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)と面談をすることに。
えみるから阿久沢について報告を受けたえみるの上司・京極大輝(田中圭)は、すぐに家庭訪問するよう指示を出す。意を決して阿久沢の家を訪ねたえみるはそこで・・・。

続きはFODで見るべし!!ww
では次の投稿にご期待を!以上エンタ男でした!ばあい!